あんなに釣れていたタチウオもここ最近はパタリと釣れなくなった
そんな状況と知りつつもタチウオ釣りへ

最初は日高港で釣行予定だったが、釣り場へ到着すると海は波も高く
しかも強風
これでは浮き釣りは厳しいと判断して、和歌山マリーナシティへUターン
日高港でやりたかったが天候はどうしようもない
それに広大な日高港も先端には入れず立ち入り禁止
釣りが出来る場所がどんどん少なくなっていくのは淋しいものですね

私の好きなポイントの和歌山マリーナシティ
ここは風向き次第で外向き・内向きと対応できるので風が強い時なんか
は安心です
思ったとおり外は荒れていたが内向きは穏やかだった
PA060026.jpg

PA060027.jpg
天気は最高だった
風さえなければ

17時半実釣開始
ここ最近の状況からすると、釣れても2匹ぐらいだろうと予想
やはりアタリはなかなか無い
18時半に待望のアタリ
じっくりとエサを喰い込ませて合わせ一発
PA060034.jpg
指3本、70cmのタチウオ

その後ようやくポツポツとアタリが有り
厳しい状況のなか5匹のタチウオを釣ることができた
22時を過ぎてからは2本の竿でも1時間に1回アタリがあるかないかの渋さ
目標以上の釣果をあげることも出来たので深夜0時納竿

今回の釣りデータ
場所・・・和歌山マリーナシティ
潮・・・小潮
天気・・・晴れ
実釣時間・・・17時半~深夜0時

釣果
タチウオ60cm~80cm(指2.5本~3本)・・・5匹
シルバーウィーク中は釣り場も混雑すると思い金曜日にまたタチウオ釣りへ
回遊場所を予想して、今回は貝塚人工島の沖向きテトラに決定
1_20150919171104eab.jpg

2_2015091917110897a.jpg

着いた時は穏やかな秋晴れって感じ
期待に胸が高鳴る、そんな天気でした

夕日が綺麗だった
遠くに見える関西国際空港
3_201509191711130cd.jpg

しかし天気が急変
18時前から急に風が吹いてきた
そのせいで波も高くなりうねりが入る

糸ふけも出るわ出るわ
電気ウキもアタリがとれない
諦めモードでようやく釣れた1匹
4.jpg
たまたまリールを巻いていたら釣れたというのが正直なところ

その後さらに増す強風
21時に一旦ストップして仮眠
23時、風も少しはましになったかなという状態
タチウオのアタリは無く、深夜1時にあえなく断念

今回の釣りデータ
場所・・・貝塚人工島沖向きテトラ
潮・・・中潮
天気・・・晴れ(強風)
実釣時間・・・17時半~深夜1時

釣果
タチウオ80cm(指3本)・・・1匹
9月になると胸が高鳴る
そうです、タチウオシーズン開幕の季節
和歌山方面で夏タチウオがそこそこ釣れてるらしい
天気予報はところにより雷雨
新しくレインウェアも買ったので試着釣行もかねて行ってきました

和歌山の水軒鉄鋼団地
P9010087-1.jpg
天気も悪いので釣り人も少なかった
P9010088-1.jpg
工事のかたの邪魔にならないように少し離れた場所に釣り場を確保
ここはまだブログを始める3年ほど前に1度タチウオ釣りで有り
その時は私だけ入れ食いモードになった思い出深いポイントです

到着後30分ほどで天気予報通りの雷雨
ほんと凄い雨でした、流石にあの雨では釣りは不可能でしょうね

さて、17時半実釣開始
まずはルアーで沖のタチウオ狙い
バイブレーションをローテーションするも、ノーバイト

日が暮れて18時30分から浮き釣りにチェンジ
またまた大粒の雨も降り出す
1時間してもアタリが無し
周りでもミニタチウオ1匹のみという状況
20時になっても1度のアタリも無い
今日もダメかと諦めかけたその時、やっとウキが海面下に沈む
今日は少ないアタリを確実に仕留めようと決めていた私
まさかの初アタリ初ヒット
指2.5本の夏タチウオ
P9010091-1.jpg

雨はさらに強くなり、他の釣り人は渋い状況と大雨で帰っていく
気がつけば数名のみ
しかし、ここからが時合いでした
20時まで全くアタリも無かったのに、2本の竿のウキが交互に沈んだり
ほぼ同時に沈んだりと慌ただしい時間帯もありました

結局深夜1時までに8本釣りました
となりのルアーマンに3本頂いて、トータル11本
型は小さかったですが、久しぶりに楽しい釣りができました

今回思ったのは、雨天時は釣り人も少なくて良いですね
しかも和歌山での雨天時はいつも好釣果のような気がします

帰宅して、タチウオを記念撮影
P9020092-1.jpg

今回の釣りデータ
場所・・・水軒鉄鋼団地
潮・・・中潮
天気・・・曇りのち大雨
実釣時間・・・17時半~深夜1時

釣果
タチウオ60~70cm(指2.5本~3本)・・・11匹(頂いた3匹含む)
神戸港で夏タチウオが釣れているらしい
釣果情報は大げさに書かれているので期待はせずに行ってきた

昔はよく通った兵庫突堤へ
P8180054.jpg

遠くに見える神戸大橋
この光景はやはり癒されますね
P8180055.jpg


15時到着時には既に先端は満員状態
少し離れた川崎のドック前付近で釣り座を確保

時間潰しにサビキを開始して30分
船を2隻岸壁に係留するから退いてくださいとアナウンス
せっかく準備した釣り道具を片付けて移動
平日の16時だというのに入れるスペースがなかなか無い
やっと入れたのはAポイント
ここは水深が浅くタチウオの実績は乏しい場所
他の釣り場へ移動しようかどうか考えたが、確実に釣りたかったので断念

18時釣り開始
18時半→アタリなし
19時→アタリなし
やはりポイントの悪さと回遊が少ないのが原因だろうか?
19時半にやっとウキに違和感有り、ゆっくり食い込ませて合わせを入れる
いきなりのヒットにガッツポーズ
P8180057.jpg
65cmの小ぶりなタチウオだが、釣れないだろうと思っていたので嬉しい1匹

隣りでは投光機でズボ釣りの老人
楽しく会話しながら釣りを楽しませて頂いた
同じ釣り好きとして楽しく釣りしたいですからね
なかには挨拶もしない、できない人やカップルがいますね
その老人は3時間で4匹釣っていたが、その中の二匹は35cmくらいの赤ちゃんタチウオサイズ
こんな小さいタチウオではウキ釣りはしんどい

結局朝の6時まで粘ってアタリはたったの5回
夜半からは時々強い雨に邪魔されながらの忍耐の釣行
惨敗です

今回の釣りデータ
場所・・・兵庫突堤
潮・・・中潮
天気・・・曇りのち雨
実釣時間・・・18時~翌朝6時

釣果
タチウオ65cm・・・1匹
2015.06.14 タチウオ釣り
先日の水曜日に和歌山マリーナシティ大波止へ
P6100035-1.jpg

何でもまだ6月だというのに数は少ないが型の良いタチウオが釣れてるとか
私の知る限り3月頃に釣果情報で見たことはあるが、梅雨時にタチウオは聞いたことがありません
もちろん波止で釣れるタチウオのことですよ(^_^;)
さすがに平日で少なかった
釣れてるのは豆アジぐらい
P6100037-1.jpg

2日前には80cmクラスが5匹の釣果
釣れても2匹くらいだろう
陽が沈むのも遅くなりましたね
P6100041-1.jpg
19時でもまだ太陽も沈んでません

19時開始
20時になってもアタリは全く無し
厳しいのは覚悟してましたから、こんなもんでしょう
21時前後に小サバが2匹釣れる
タチウオの気配は無い

それならとポイントを少し移動
気分的なものもあるが、以前にエサの小魚が居着くのかアタリが連発したポイントへ
しばらくしてウキに違和感
エサのサンマが囓られた
これはもしやするとタチウオ?
いきなりウキが入り、合わせるとかなりの重量感
しかも凄い勢いで横に泳ぐ
青物がかかったのか
足元でまさかのラインブレイク
魚体は見えなかったのが残念

その後は小サバが2匹
今日はタチウオはいないのかと半ば諦めていると
またもウキに違和感
入ったり出たり、このウキの変化は怪しい
何度か仕掛けを投入して攻略を探る

そして22時半やっと釣れた
P6100042-1.jpg
指4本近い87cm
波止で釣れるサイズにしてはなかなかのもの

その後はタチウオは釣れなかったが、エサを軽く囓られたりは何度かありました
少ないが湾内にタチウオがいるのは分かりました
しかし激渋状態

その後60cmクラスのスズキがかかったが、強引に抜き揚げようとしたらラインブレイク
どうやらさっきの魚もスズキだったのかも
スズキが2匹釣れていたら、もっといいおかずになったのに残念

なんとか1匹釣れたし、少ないアタリの中でも楽しめた釣行でした

今回の釣りデータ
場所・・・和歌山マリーナシティ大波止
潮・・・小潮
天気・・・曇りのち晴れ
実釣時間・・・19時~深夜3時

釣果
・タチウオ87cm・・・1匹
・小サバ12cm~15cm・・・4匹