上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の3連休に徳島に帰省
道中には淡路島という釣り天国
てなわけで気晴らしにメバリングをやってきました

場所は鳥飼漁港
季節を通じていろんな魚が釣れるらしい
しかも近くには洲本港という広大なポイントがあるので比較的のんびり釣りが楽しめるとか

P3200094.jpg
新波止の内向き
水深はあまり無いがメバルの数釣りが可能

P3200095.jpg
同じく新波止の奥側
テトラがびっしりと積まれていて、探り釣りで根魚が面白そうなポイント

夕方5時前から急に風が強くなってきた
外向きは大荒れで時々波をかぶる状況
まさかの天気急変
ついでの釣りだったので天気予報を見ていなかった私
常連さんに聞くと、天気はこれから風と波が強くなってくるとの回答

駄目元で17時半釣り開始
ラインが風で糸ふけて全く駄目
メバルは海が荒れ模様だと活性も下がる
19時半にこのポイントを諦めて移動

次のポイントは昨年来た古茂江埋立地
しかしここも風裏にはならずに断念

最後に向かったのは塩田新島
ここはタチウオ釣りで有名なポイント
風も若干ましなので、少しやってみることにした
キャスト、そしてまたキャスト
ジグヘッドを変え、ワームを変え
フロートリグ、ダウンショット
何をやってもアタリは皆無
22時釣りストップ

自分への罰として淡路島から高槻市まで地道走行して帰ってきました
(明石海峡大橋は流石に高速に乗りました)

今回の釣りは撃沈です
しかしあえて高速を使用しないで、ゆっくりと地道を走行するのってありかも
意外と新しいポイントや店とか発見することができて楽しかった
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。