デスクトップパソコンのヘッドフォン端子がとうとう壊れてしまった
趣味のひとつの音楽鑑賞は常にヘッドフォンで聴いています
スピーカー鑑賞だと音が気になるし住宅街では近所迷惑ですからね

PC用スピーカーを購入しようかなとネットサーフォンしていると
気になるモノを見つけました
FOSTEXのPC100USB-HR

USB DAC搭載ボリュームコントローラーです
DACとはデジタル-アナログ変換回路(装置)のことです
ヘッドホン鑑賞だけでも可能、もちろんスピーカー接続だってできちゃいます
P2080085.jpg

箱の中身はこれだけ
P2080086.jpg


本体も手のひらにのるくらい小さい
P2080087.jpg

セッティング方法はとっても簡単
①まず本体USB入力端子とパソコンのUSB端子を付属ケーブルで接続
P2080088.jpg

②次にヘッドホン出力端子にヘッドホンを接続
P2080089.jpg

③パソコンの設定
 コントロールパネルで「サウンド」の設定を変更
 たったこれだけ
 Windows標準ドライバーで動作します、もちろん Mac OS にも対応しています

接続はこんな感じ
IMG.jpg

さっそくPCに保存している音楽とかを聴いてみた
正直ビックリ
これが今まで聴いていた同じ音楽?
音はクリアだし、これまで聞こえていなかったストリングスが聞こえる
ベースの音もはっきりしてるし低音は強調されて全体的に音にパワーと広がりを感じます
思い込みではなく冷静に判断しての結果ですよ

こんないいモノがあったとは、これまでこもった音を聴いていたんだと思うとちょっと後悔
価格も1万程度だし、24bit/96kHzハイレゾ対応機
ちなみ最安値はAmazonで¥ 8,959 (送料も無料)
音楽好きなかたには是非ともお勧めしたい商品です


主な仕様
接続端子 [USB]端子コネクター:USBコネクターB
対応サンプリング周波数 32、44.1、48、88.2、96(kHz)
量子化ビット数 16/24bit

外形寸法 66(W)×44(H)×70(D)mm (足を含まず)
本体質量 約200g(線材含まず)
電源 USB バスパワー(5V、500mA) 付属品USB2.0ケーブル(ABタイプ/1m)×1 RCAピンケーブル


最後に
あえて減点ポイントをあげるとしたら、PCログオン時に再接続する必要あり
これは機能的なことで仕方ないのかもしれません
USBコネクターの抜き差しで対応可能
設定で問題クリアできる方法もあるかもしれませんが、個人的には特に問題なしかな



スポンサーサイト
Secret