上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.28 ウキ釣り
先日25日に仕事が終わってから釣行してきました
場所は和歌山の水軒地の一文字

帰宅してから軽くご飯を済ませて、急いで釣り道具の準備をして自宅を8時に出発
着いてびっくり、結構風が吹いてました。。
5m~8mの冷たい風が
メバリングが不調なんで、ならばウキ釣りで手堅く釣ってやろうと思いわざわざ遠方まで来たのにショック
しかし覚悟を決めて、足場の良さそうなテトラを歩いて水面近くまで荷物を移動
周りには他の釣り人は全くおらず、貸切状態でした。
それもそのはずこんな風ではまともに釣りは厳しいですからね。


風に邪魔されながら仕掛けをセットして、22時ウキ釣りスタート
ううーん、やはり風で仕掛けがちゃんとポイントまで届かずなんとか仕掛けを流せるという感じです
餌はシラサエビ5杯と青イソメを持参、シラサエビを少しずつ撒きながら粘るも全くメバルのアタリは無し
それならと棚を深くしてガシラ狙いに変更です
すると5投目で小さいガシラをゲット
ガシラ1
15cmだったがボーズ回避で嬉しい1匹でした

同じポイントをウキで流すと、またウキが気持ちよく入りました
ガシラ2
大きさは16cm、ここは穴釣りで20cm級のガシラがそこそこ釣れる場所なんでこの程度の大きさでは物足りません
結局深夜2時に終了
釣果は15cm~16cmのミニガシラが8匹
満足とはいきませんがちょっとはストレス解消できたんで、まあいいでしょう
月が綺麗だったので、帰り間際に写真撮ってみました
月
夜景モードの為少しぼやけてますが、海面を照らす月はほんと幻想的でした
こういう風景を見れるのも釣りをする人の特権ですよね。
もうすぐ春本番となれば、きっとメバルの活性もあがるだろうし、その時また釣果報告したいと思います
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akiraturi.blog.fc2.com/tb.php/14-6e03648b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。