上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長年愛用のマイカーも秋に車検
今年は乗り換えることに決定
どうせなら釣りにも便利な遊べる車にしようと、ずいぶん前から試乗に行ったり、ネットで調べたり

第18回 あいちキャンピングカートレンド 2015 に行ってきました
DSC00319-1.jpg

DSC00306-1.jpg

キャンピングカー・車中泊車両が100台近く展示されてました
安いもので200万、1000万の車もありました
多いのは400万~500万クラスでしたが、どれも確かに内装がすごい
冷蔵庫・シンク・電子レンジなんかも付いてて、まさに動くリビングって感じ
庶民にはなかなか手が届かないですね

普段乗りにも使えて、無理すれば購入可能な車で気になったのはこの3台
N BOX + キャンパー Neo
DSC00308-1.jpg
夫婦二人での車中泊やひとりでの釣りにはこれくらいで充分
それでも車両価格はそれなりにします

デリカD:3 ピーカンⅢ
DSC00316-1.jpg

DSC00313-1.jpg

商用車がベース
車としての性能は当然期待はできません
しかし、内装設備がかなり充実してます
標準で電子レンジ、走行自動充電システム、サブバッテリーシステム105Ah
運転席・助手席回転シート、LED室内照明等

これはポップアップルーフ付ですが、なくても大人二人が寝てもかなりの荷物が積載可能
収納スペースが魅力です
頻繁に使う釣具やパーツをたくさん棚に載せたり入れたり出来そう

最後にFREED SPIKE FREE STYLE
DSC00318-1.jpg

DSC00317-1.jpg

最近街でもよく見かけるフリードスパイクの車中泊仕様
ポップアップルーフ付です、主な内装は走行自動充電システム、サブバッテリーシステム42Ah
LED室内照明、エアヒーター(グレードによる)、全窓プライバシーカーテン

オプションでスライド&リアゲートネット(3面)やポータブル冷蔵庫7Lも取付可能
ミニバンでもなくていいか、でも軽キャンパーではちょっと物足りない
そんなユーザーにはちょうどいい車かもしれません

余談ですが、車中泊といえばハイエース
各社ハイエースをベースにした車両が結構展示してありました
室内も広大で豪華な内装に驚きました
しかし冷静に考えると、釣りが目的だと大きすぎて扱いにくい
自分にはこの記事で書いた車両くらいが実用的にも金銭的にも合ってます
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akiraturi.blog.fc2.com/tb.php/129-62e8ea31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。