シルバーウィーク中は釣り場も混雑すると思い金曜日にまたタチウオ釣りへ
回遊場所を予想して、今回は貝塚人工島の沖向きテトラに決定
1_20150919171104eab.jpg

2_2015091917110897a.jpg

着いた時は穏やかな秋晴れって感じ
期待に胸が高鳴る、そんな天気でした

夕日が綺麗だった
遠くに見える関西国際空港
3_201509191711130cd.jpg

しかし天気が急変
18時前から急に風が吹いてきた
そのせいで波も高くなりうねりが入る

糸ふけも出るわ出るわ
電気ウキもアタリがとれない
諦めモードでようやく釣れた1匹
4.jpg
たまたまリールを巻いていたら釣れたというのが正直なところ

その後さらに増す強風
21時に一旦ストップして仮眠
23時、風も少しはましになったかなという状態
タチウオのアタリは無く、深夜1時にあえなく断念

今回の釣りデータ
場所・・・貝塚人工島沖向きテトラ
潮・・・中潮
天気・・・晴れ(強風)
実釣時間・・・17時半~深夜1時

釣果
タチウオ80cm(指3本)・・・1匹
スポンサーサイト
9月になると胸が高鳴る
そうです、タチウオシーズン開幕の季節
和歌山方面で夏タチウオがそこそこ釣れてるらしい
天気予報はところにより雷雨
新しくレインウェアも買ったので試着釣行もかねて行ってきました

和歌山の水軒鉄鋼団地
P9010087-1.jpg
天気も悪いので釣り人も少なかった
P9010088-1.jpg
工事のかたの邪魔にならないように少し離れた場所に釣り場を確保
ここはまだブログを始める3年ほど前に1度タチウオ釣りで有り
その時は私だけ入れ食いモードになった思い出深いポイントです

到着後30分ほどで天気予報通りの雷雨
ほんと凄い雨でした、流石にあの雨では釣りは不可能でしょうね

さて、17時半実釣開始
まずはルアーで沖のタチウオ狙い
バイブレーションをローテーションするも、ノーバイト

日が暮れて18時30分から浮き釣りにチェンジ
またまた大粒の雨も降り出す
1時間してもアタリが無し
周りでもミニタチウオ1匹のみという状況
20時になっても1度のアタリも無い
今日もダメかと諦めかけたその時、やっとウキが海面下に沈む
今日は少ないアタリを確実に仕留めようと決めていた私
まさかの初アタリ初ヒット
指2.5本の夏タチウオ
P9010091-1.jpg

雨はさらに強くなり、他の釣り人は渋い状況と大雨で帰っていく
気がつけば数名のみ
しかし、ここからが時合いでした
20時まで全くアタリも無かったのに、2本の竿のウキが交互に沈んだり
ほぼ同時に沈んだりと慌ただしい時間帯もありました

結局深夜1時までに8本釣りました
となりのルアーマンに3本頂いて、トータル11本
型は小さかったですが、久しぶりに楽しい釣りができました

今回思ったのは、雨天時は釣り人も少なくて良いですね
しかも和歌山での雨天時はいつも好釣果のような気がします

帰宅して、タチウオを記念撮影
P9020092-1.jpg

今回の釣りデータ
場所・・・水軒鉄鋼団地
潮・・・中潮
天気・・・曇りのち大雨
実釣時間・・・17時半~深夜1時

釣果
タチウオ60~70cm(指2.5本~3本)・・・11匹(頂いた3匹含む)