神戸港で夏タチウオが釣れているらしい
釣果情報は大げさに書かれているので期待はせずに行ってきた

昔はよく通った兵庫突堤へ
P8180054.jpg

遠くに見える神戸大橋
この光景はやはり癒されますね
P8180055.jpg


15時到着時には既に先端は満員状態
少し離れた川崎のドック前付近で釣り座を確保

時間潰しにサビキを開始して30分
船を2隻岸壁に係留するから退いてくださいとアナウンス
せっかく準備した釣り道具を片付けて移動
平日の16時だというのに入れるスペースがなかなか無い
やっと入れたのはAポイント
ここは水深が浅くタチウオの実績は乏しい場所
他の釣り場へ移動しようかどうか考えたが、確実に釣りたかったので断念

18時釣り開始
18時半→アタリなし
19時→アタリなし
やはりポイントの悪さと回遊が少ないのが原因だろうか?
19時半にやっとウキに違和感有り、ゆっくり食い込ませて合わせを入れる
いきなりのヒットにガッツポーズ
P8180057.jpg
65cmの小ぶりなタチウオだが、釣れないだろうと思っていたので嬉しい1匹

隣りでは投光機でズボ釣りの老人
楽しく会話しながら釣りを楽しませて頂いた
同じ釣り好きとして楽しく釣りしたいですからね
なかには挨拶もしない、できない人やカップルがいますね
その老人は3時間で4匹釣っていたが、その中の二匹は35cmくらいの赤ちゃんタチウオサイズ
こんな小さいタチウオではウキ釣りはしんどい

結局朝の6時まで粘ってアタリはたったの5回
夜半からは時々強い雨に邪魔されながらの忍耐の釣行
惨敗です

今回の釣りデータ
場所・・・兵庫突堤
潮・・・中潮
天気・・・曇りのち雨
実釣時間・・・18時~翌朝6時

釣果
タチウオ65cm・・・1匹
スポンサーサイト
2015.08.14 タコ料理
先日釣ったタコ料理

タコ料理といえば定番の「タコの唐揚げ」
つけダレ(醤油、みりん、酒、生姜、ニンニク)に30分程漬けておき
片栗粉を軽くまぶして180℃の油でカラッと揚げる
レモンとレタスを盛り付けたら出来上がり
激ウマです、噛めば噛むほどタコの旨みが出る
P8090050.jpg


「タコと長芋のガーリック炒め」
タコも長芋も生で食べられるので軽く炒めればOK
私はわざと長芋に焦げ目を付けてシャキシャキ感を楽しみました
皿に盛ったら最後は乾燥パセリを少々
料理は見た目も大事ですからね
ニンニクを入れれば何でも旨くなります
P8090051.jpg


最後はこれも王道「タコ飯」
具材はあえてタコのみ
余計なものは必要ありません
炊き上がったら、少し蒸らしてネギを散らして完成
なかなかの味でした
P8090052.jpg



食卓風景
P8090053.jpg
冷蔵庫に残っていたサーモンの燻製をカルパッチョ風に調理して食卓へ
釣れたタコも小さめでボリュームにはかけますが、家族4人には十分な量
キンキンに冷やしたグラスでホッピーを作り、美味しく頂きました
嫁がタコ釣り楽しそうだから行きたいと提案
これまでタコ釣りを本格的にしたことはない
しかも急な話だったので、前日に釣具屋に専用ロッドとリールを購入
二人分だったのでそこそこの出費

タコが好調な武庫川一文字へ1番便で出発
P8090051-1.jpg

武庫川一文字は、正式には「尼崎西宮芦屋港西宮防波堤」
長さ4433mで日本最長の防波堤なんです
これだけ長いのに秋のタチウオシーズンは入る場所が無くなることもあります

夏休みの日曜日ということもあって家族連れ等が多かった
今回は2番で降りて、のんびり釣りしたいのでさらに西側に移動
嫁に釣り方を教えて私も実釣開始
30分ほどで待望のタコをゲット
しかし網を探しているほんの数十秒で消えていた
タコをなめていました、気を取り直してまたタコジグを底から中層付近に丁寧に探る
その途中嫁がタコが釣れたと叫ぶ
そのまま巻き上げてと言おうとしたら、見事にタコ落下
普段釣りをしていない人は油断してよくあることですね

やっと私に2杯目のタコ
P8090054-1.jpg
嫁に写真撮影の補助を任す
100gサイズの小タコ

タコジグとタコ
P8090056-1.jpg
こんな仕掛けで釣れるから不思議ですね

武庫川一文字の風景
P8090052-1.jpg

P8090057-1.jpg
8時くらいまでは風もあり暑さもそれほど感じず
しかし、それから風も止んで気温も上昇しあまりの暑さに釣行を断念
しかしタコ釣りも楽しく、真夏でも早朝からの短時間なら問題なし
またひとつ新たなジャンルが増えました

今回の釣りデータ
場所・・・武庫川一文字(2番内外)
潮・・・長潮
天気・・・曇りのち晴れ
実釣時間・・・5時~10時

釣果
・タコ100g~300g・・・10匹
2015.08.02 夜景鑑賞
暑いですね
昨日は大阪では37℃を超えました
この暑さでは日中の釣りは体力的にも私には無理

気晴らしに嫁とドライブ
高速はあえて使わずに地道で神戸まで行ってきました
涼しくて癒される場所に行きたかったので、20年ぶりに摩耶山へ

摩耶山掬星台に夜景を鑑賞へ
ここは初めてだったが、駐車場から歩いて10分程かかります
空気がPM2.5のせいなのか澄んでいなくて、泉州方面は霞んであまり見えず
期待半分で夕暮れを迎えます

中国系の観光客のマナーの悪さと、若い日本人カップルに邪魔されながら
夜景を鑑賞してきた
DSC00332-1.jpg
それなりに神戸の夜景は綺麗でした

DSC00334-1.jpg
月も満月後1日で大きく見ごたえがありました

DSC00334-11.jpg
私の好きな釣りポイントであるポートアイランドの埠頭も明るく目立ちますね

市内と違って摩耶山掬星台は涼しくて風も適度にあり快適
たぶん気温は25℃くらいだったのではないでしょうか
ただ、夜景鑑賞には雰囲気も大事ですね
今度行く時はもう少し遅い時間か、肌寒い季節が楽しめそうだねと
嫁と二人で納得

久しぶりに出かけることもできたし、少しは気分転換にもなった
こういう時間もたまには大切ですね