上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.05.29 お出かけ
今日は嫁も休みだったので、ぶらりと堺方面まで出かけてきました
途中以前から二人で行こうと話していたコメダ珈琲でコーヒータイム
NCM_0075-1_20130529173954.jpg
コメダ珈琲 東大阪渋川店に入ったんですが、朝10時過ぎだということもあり店内はお客さんで賑わってました。
コメダ珈琲と言えば、やっぱり「ミニシロノワール」をまず注文
嫁はウィンナーコーヒー、私はブレンドコーヒーに決定
11時まではドリンクを注文すると無料でモーニングが付いてくるんですよね~
NCM_0072-1.jpg

どうです、美味しそうでしょう 
シロノワールは上に冷たいミルクアイスが盛り付けてあり、シロップをかけて二人で頂きましたが美味しかったです。

それから堺刃物ミュージアムまでドライブ
NCM_0077-1.jpg
釣った魚を自分で調理をするよく切れる出刃包丁が欲しかったので、悩んでオーダーメイドしてきました。
決めたのは「岡本刃物製作所」堺豊隆作の出刃包丁とアジ切り包丁NCM_0079-1.jpg
写真ではわかりにくいですが、包丁の柄の先に日立製の金属加工を施してます。
たまたま案内担当が岡本刃物製作所のお婆ちゃんだったのもありますが、値段も手頃だしデザインも気に入りました。
すぐ近くに岡本刃物製作所があり、直接オーダーしに訪問
なんだかんだと堺豊隆さんと会話していると、案内が終わったお婆ちゃんが帰ってきて作業場を見せてくれました。
昔ながらの作業場のレトロ感に正直驚きましたが、貴重な体験になりました。
包丁は、苗字の刻印も無料でして貰えることになりラッキー
仕上がり時期は高齢の為少し時間がかかるということですが、すぐじゃなくても切れ味抜群な包丁のためなら時間は全く問題ありません。
オーダーした包丁が届くのが、ほんと待ち遠しいです。
届いた時はまたブログに載せますね
スポンサーサイト
2013.05.21 泉南ウキ釣り
21日と22日が連休だったので、20日夜から泉南方面に釣りに行ってきました。
今回はウキ釣りと決めていたので、前日に仕事から帰宅したらすぐに出発できるように準備完了

青イソメのウキ釣りと決めていたので、
前から気になっていたTポート貝塚店で買い物
1

前回も行ったポイントに着くと、先日の雨の影響か海が濁ってました。
イヤな予感はしたんですが、前回はそこそこ釣れたので仕掛けをセットしてスタート
しかしやはり釣れません、フグにラインをかじられはするのですがメバルは釣れない
夜光虫も多くてこれは厳しいと判断して、1時間程でポイント移動

やってきたのは淡輪漁港
海の色はまずまずだが、釣り人が2人しかいません。
やっぱり釣れてないのかもと半分諦めモードで釣りスタート
結局釣れたのはガシラ17cm 1匹、メバル19cm 1匹
自分が思ってた以上に淋しい釣果にがっかりです

シーバスらしきライズはあちこちで発生していたので、ルアーでシーバス狙いだと釣れていたかも
ここのところ休日が雨等の天候不良で全然釣りに行けてなかったんですが、昨日久しぶりに釣行してきました。
どこに何を釣りに行こうかと悩んでたんですが、バチ抜けでシーバスが泉南方面で釣れてるみたいなんで、数年ぶりにシーバスを狙いに行こうと泉南の貝塚人工島に決定

ここ数日の雨で海はかなり濁ってましたが、シーバスには好条件かもと夕まずめまでのんびりタックルを準備しながら待機。
今回行った場所は関西国際空港手前の「貝塚人工島」です。
天気は汗をかくくらい暑かったです、まずは写真をパチリ
1
テトラは足場も良いので、まず転落して大事に至ることはありません。もちろん釣りする者の心得としてライフジャケットは着用しますけどね。
2
遠くに見えてるのが関空連絡橋です。

夕日がすごいきれいだったのでまたまた写真をパチリ
3
そして夕日が沈む寸前がほんときれいでした
4

釣果ですが、バチ抜け専用のルアーも購入してリトリーブスピードやルアーチェンジをいろいろやったんですが全く反応なし
それならウキ釣りならガシラかメバルが釣れるだろうと、青イソメを餌にやってみたがこれも全く反応なし。
ボトムならガシラが釣れるだろうと、青イソメを餌にダウンショットで攻めると
5
ようやく17cmのミニガッシー君がヒット、とりあえずボーズ回避できてひと安心。
20時半まで粘るも15cmのガッシー君を1匹追加したのみでした。
このまま帰るわけにはいかないので、最近見つけた近くの穴場へ移動

21時半に到着すると先客者がひとりいて、軽く挨拶して状況を確認すると今日は夕方ウキ釣りで4匹メバルを釣ったとのこと。ここも渋いみたいだが一応釣れてるみたいなんでよしです。
メバリングロッドに自作のフローティング仕掛けをセットして、棚は1ヒロ固定でスタート
やはり渋いのかアタリがなかなかありません
30分程してウキに違和感があったので、ラインを巻いて合わせるとすごい重量感
これは大型のメバルかな?と考えていると、ドラグがジリジリと音をたてラインがどんどん出て行く状態
急いでドラグをきつく調整して慎重にランディングしたのがこの魚です
6
正体は32cmのチヌでした、ひいて当然ですよね。しかも魚体もきれいで、嬉しかったので持ち帰ることに。
嬉しい外道にテンションヒートアップ

あくまでメバル狙いだったので、その後粘るとやっとメバルが連れました
7
20cmのまずまずのサイズでした。その後も3匹のメバルをゲットしました。
深夜3時まで頑張ったんですが、睡魔とまずまずの釣果に満足だったので、今回はこれで帰ることに。

  今回の釣果   
   ・ガシラ 15cm~17cm(2匹)
   ・チヌ  32cm(1匹)
   ・メバル 16cm~20cm(4匹)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。