先週の17日に天気も良かったので和歌山へ
早いと思いつつも、数は少ないが一応タチウオが釣れてるとの情報を信じての釣行

P7170043-1_201707221633432e8.jpg

やっぱり和歌山はいいな
いつもの場所から黒潮市場を眺める

P7170045-1_20170722163344509.jpg
今回は海も穏やかだったので、沖向きに竿を出した

P7170049-1_201707221633463b2.jpg


三連休の最終日なのに釣り人はほとんどいなかった
やはり釣れてないのだろうと動揺する自分

19時釣行開始
シーズンなら日没からあるタチウオのアタリも全くない
時間だけが過ぎていく
20時過ぎにやっとエサが少し囓られた
これからか・・・
20時40分に待望のヒット
P7170051-1_201707221633489a3.jpg

指3本半のまずまずのサイズ
これから続くのかと期待をしたが、その後もほとんどアタリは無し

早めの仮眠をとって、深夜0時半に再開
2時~3時にかけてプチ時合いがあって、3匹追加することができた
ウキの変化やエサを囓られた回数は、たったの9回という厳しい状況

しかし、釣れても1匹くらいと覚悟していたのに4匹も釣れた事は嬉しい誤算だった

今回の釣りデータ
場所・・・和歌山マリーナシティ
潮・・・小潮
天気・・・晴れ
実釣時間・・・19時半~4時

釣果
タチウオ75cm~80cm(指3本~3.5本)・・・4匹


スポンサーサイト
Secret